美深と音威子府 珈琲ブレンド飲み比べ

美深”道カフェ”で新たに『美深珈琲』発売を記念して、”Let’s la Coffee”代表の門田達也氏をお招きし飲み比べイベントを行いました。

“Let’s la Coffee”は音威子府村にて珈琲豆の焙煎・販売、カフェの営業を行っております。現在、音威子府や美深だけではなく、名寄や稚内、雄武での販売を行っており、今後も道北を中心に各市町村の名前を冠した珈琲豆の販売を計画しているということでした。

通常淹れ手はCKOたけさんが行っておりますが、この日は門田氏も加わり、美深珈琲・音威子府珈琲の飲み比べだけでなく、お二人の淹れ手の違いも楽しめました。

美深珈琲はグアテマラ、ラオス原産の珈琲豆のブレンドで、さわやかな飲み心地の珈琲となっています。

ちなみに、道カフェでも当初より提供している音威子府珈琲はブラジル、エチオピア、ペルー原産の珈琲豆のブレンドとなっております。

今後も2種類のブレンド珈琲の販売を行います。

お好きなブレンドを見つけてお楽しみください。